カテゴリ:Hasselblad( 106 )
*photographer**


d0021298_1914262.jpg



.....he used to be.


...but now


he's so into..... playing golf!


...in such a hot ... terribly hot city...



Jakarta


:-(



[PR]
by tabirin2000 | 2015-01-16 19:06 | Hasselblad | Comments(2)
*


d0021298_2329848.jpg




..... 最近気づいたこと


私って かなり すごく めちゃくちゃ 相当


不器用な人間だってこと



何か回りに 気をとられることがあったり


楽しいことや 美味しいものや 欲しいものがあったりすると


もう気が散っちゃって そわそわしちゃって



ホントにまったく 作品作りに集中できない





.... 実は もうすぐ 久しぶり... 日本での暮らしです




しかも Tabiと二人 都会の真ん中で





....正直... 不安です






遊び狂っちゃうんじゃないかって...



^^;;;;;



[PR]
by tabirin2000 | 2014-05-10 23:38 | Hasselblad | Comments(14)
*a once -in-a-lifetime chance**


d0021298_20243282.jpg



ドッグショーで出会ったイタリア人の女の子



わんこを撮っていい?って聞くと、にっこり笑って何度もポーズをとってくれた。



全身バーバリーで決めて めちゃ美人



ありがとねって声をかけると、これまたとびきりの笑顔でこたえてくれた。



その間たったの数十秒



まったく他人の私と彼女なのに



あうんの呼吸で すてきな時間が生まれてた



わんこを撮るつもりが、つい美しい彼女に ピントを合わせてしまってた




いいオンナだね。



このプリント、渡したかったな...^^



こういう時間が大切



すごく大切だなって 撮ってて思う




写真って... 本当に 一期一会




[PR]
by tabirin2000 | 2013-06-14 20:32 | Hasselblad
*together**


d0021298_4415846.jpg



むか〜しむかし 名もないボヘミアの 小さな丘に


旅人が 小さなほこらを建てました



独ぼっちでは寂しいだろうと


旅の途中で拾った小さな種を ほこらの隣に埋めて


旅人は 去って行きました。



やがて顔を出した小さな芽を


雨や風、雪、野生の動物から ほこらは静かに守り抜き


やがて小さな芽は ほこらの背を追い抜いて


小さいながら 立派な木に成長しました




それから何年も 何十年も 何百年も


ふたりはずっと一緒にいます



名もない丘の上からずっと


ボヘミアの 広がる大地を 見ています



いつのまにか年老いて ぼろぼろになってしまったほこらに


今は小さな木が やさしく寄り添いながら




これからもずっと一緒に...






[PR]
by tabirin2000 | 2013-05-08 04:57 | Hasselblad
*


d0021298_17414973.jpg



微妙な びみょうな この距離感...



このスペースが大事



つかず 離れず




タイミングが大事




さじ加減が大事




そう オトコとオンナ...



[PR]
by tabirin2000 | 2013-04-16 17:47 | Hasselblad
*solitude**


d0021298_4253153.jpg



孤りでいることを 愛せる自分でいたい...



孤独な自分を育てる事は


自分のコアを育てる事



頑固に 独りよがりにならないよう ちゃんと自分を見張ってさえいれば



孤独を背負ったオンナは 少々の事に動じないで済む



自分の美学を乱されずに済む...





独りを知ってるからこそ 人にやさしく なれる気がするんだよね.....






[PR]
by tabirin2000 | 2013-03-21 04:43 | Hasselblad
**


d0021298_18334763.jpg



愛にはたくさんの種類があるけど



恋の種類は 一つだけ






大人の恋には 我慢が必要



経験値が必要 




美学が必要






心の空を 自由に飛び回れる翼と




小さな幸せを すくいとる 柔らかな感覚




人を決して傷つけない やさしささえあれば






人はいつだって 恋ができる.....






[PR]
by tabirin2000 | 2013-03-06 18:43 | Hasselblad
*

d0021298_1930624.jpg




歳とともにいろんなものをそぎ落としていきたいなって思う


丸くなっていきたいなって思う





おせっかいだったり 言葉が刃のように尖っていたり


回りくどかったり 含みがあったり 




人の心にずかずかと 土足で入り込んできて言いたいことを言い散らす


ふてぶてしいずうずうしさだったり



勘違いな特別意識に 上から目線



あ〜、いやだ...........





経験と余裕のストックとともに



そういうものがもれなく身についてくるんなら




私はずっと 裸でいい。





朝霧のように 人の弱さやもろさに そっと寄り添える





そんな 静かな人間でいたい





[PR]
by tabirin2000 | 2012-12-19 19:43 | Hasselblad
*傷
d0021298_19124221.jpg



めちゃくちゃ悲しくて頭に来ること...
フランス旅行のモノクロネガのかなりの枚数にひどい傷がついてた!
昨日スキャンしてて気づいたんです。プロラボでこの仕事、あり得ない...

いつもは自分たちで現像するんだけど、今回は量が多すぎて久しぶりにラボに持っていったのが運の尽き。
悔しくてもうやりきれなくて...
どうしてこんなことになったのかきちんと調べて報告してくれないと納得できない。


夕べは二人でお店のマネージャーに話をしに行ってきたんです...



d0021298_19132794.jpg




緊張の面持ちで訪ねたそのラボ。
言い訳やたらい回しを予想してた私たちには意外なほど丁重で真摯な対応だったのがせめてもの救い。

ちゃんと会議室に通され、マネージャーの他、若社長まで顔を揃え、
PCで傷を確認して今後の改善と原因追及を約束した上で丁寧な謝罪を受けました。

私は以前盗まれたRolleiflexがこの店に持ち込まれ、
スタッフの迅速な対応のおかげで取り戻すことができたという奇跡的な経験をしてるので、
このお店はやはり今でも大好きだし、これからもずっと使っていきたいと思ってる...
その話をしてるうちについ涙がこぼれちゃって。

でも彼らの表情から、私たちの思いは相手にもしっかりと伝わってると確信しました。


データ上では修復できてもやはりこれだけぐっさりやられるともはやゼラチンシルバープリントは無理。
こうやって傷を見るたび今でも心がずきずき痛みます。

補償を検討します...と言われたけど断ってきた。
だってお金をもらったってネガが帰ってくるわけじゃないから。


納得できたようでまだ心の傷は癒えてない。複雑な気分です。。。
[PR]
by tabirin2000 | 2012-11-21 19:02 | Hasselblad | Comments(20)
*Trip in Bourgogne 2012**


d0021298_21433032.jpg



久しぶりに背筋がちょっとぞくっ..てした... 嬉しくて

そう。私が撮りたい情景... まさにこういうイメージなんです。




...いいレンズを買ったばかりなのにこんなこというのも情けないけど

実は最近、Leicaにスランプ。なんだか何を撮ってもただのスナップにしかなり得なくて


情感とストーリーがにじみ出る1枚の絵にはほど遠い感じ。



...そんな中、久々に旅の写真をスキャンしながら
ああ...やっぱ 中判はいいなって再認識してる。


特にいざという時頼れるのはやっぱりHasselblad...




もっと使いこなしてやらなきゃ、いつかそっぽを向かれてしまうかも。




そろそろ雑事に振り回されず、立ち位置に戻らなきゃ。




Back to a photographer.....






*...ちなみにこれはNobuとTabiではないです。歩いてたフランス人のオジさん。
実はね、犬を持ってる鞭みたいなので追い立てながら歩いてたの。ちょっと変な人でした。
かわいそうに...あの子ちゃんとかわいがってもらえてるんだろうか。
少し胸の痛い思い出が蘇ってきた...



[PR]
by tabirin2000 | 2012-11-16 21:55 | Hasselblad