Beaux villages (ボー.ヴィラージュ)~美しい村を訪ねて...
今回一番楽しみにしていた、フランスの田舎の旅。
リュベロン地方の美しい村めぐり...

d0021298_14191015.jpg


丘の上から眺めたボニューの村。
中世のころから時が止まったような集落で
人々はごく普通に田舎暮らしを営んでます...

d0021298_1511393.jpg


d0021298_14263886.jpg


夏の間はどうしてもホリデー客でにぎわってしまうけど
この時期はとても静か。どちらかというと閑散...

d0021298_1533889.jpg

通りで見かけるわんこたちもほとんどお昼寝中(笑)。
d0021298_13492687.jpg



真っ赤な街、ルシヨン...

d0021298_14552933.jpg


d0021298_223993.jpg


d0021298_245410.jpg


古代から、オークルの顔料が採掘されていて、その丘の上に立つ街なのです。
採掘場の跡地のハイキングコースは圧巻。。。

d0021298_210121.jpg


d0021298_2103116.jpg


Tabiのあっしっしもオレンジ色(><)。
プラハに戻ってシャンプーするまでずっと黄色いソックスでした。。。

d0021298_2132635.jpg



そして、唯一お天気に恵まれなかった日、
憧れの村、ゴルドを訪れた私たち。

d0021298_2214520.jpg


風が強くあまりに肌寒かったので、マルシェでストールを買いました。
インド人のお兄さんおススメのカシミア産シルク。
まわりのお客さんから「似合うよー。」と褒められ、ご機嫌^^。

古代の石を積み上げて作られた家、石垣、階段...
一見、殺伐とした男性的な風景なんだけど...

d0021298_2225681.jpg


壁に這うバラ、つたの葉、
かわいいけど甘すぎないお店のディスプレーがやさしさをそえて
街全体がなんとも暖かなムードに包まれてる。。。

d0021298_14225757.jpg


d0021298_2222369.jpg


人もとってもやさしいんです。お店で何度立ち話に花が咲いたか^^。

↓こういうお店に弱い私。そのつど立ちよるもんだから
あっという間に時間が過ぎていきます...

d0021298_14215584.jpg


丘の上の古城を中心に、石造りの家が階段状に連なり
村全体が一つの巨大なお城のよう。
全景が見渡せる少し離れた石垣の上に腰を下ろして
二人で飽きることなく眺めていました。。。

d0021298_14563537.jpg


ドラマチックな街、忘れえぬゴルドの風景...
お天気が悪く、写真の出来がいまひとつなのが残念だったな。。。
[PR]
by tabirin2000 | 2006-06-08 02:27 | Trip
<< 今日のおやつ さくらんぼの宿 >>