「ほっ」と。キャンペーン
*time travel**


d0021298_201437.jpg



...なんでこんな素敵なシーンのこと 今日まで忘れてたんだろ...



朝から冷たい雨が降り続けた2日間


オイルヒーターでぬくぬくにあっためた暗室で


赤外線ライトだけをたよりに


心はいつのまにか... プラハのあのアパートに飛んでた



そう... 暗室は私の タイムマシーンなんだよね.....



[PR]
by tabirin2000 | 2015-01-22 20:24 | Rolleiflex | Comments(6)
Commented by getteng at 2015-01-22 21:30
tabirin2000さん
まるで静かなおとぎの国みたいですね。
その点、我が国はごみごみしすぎていると改めて感じているのではないでしょうか?
Commented by tabirin2000 at 2015-01-23 07:23
gettengさま そうですね〜。都会を離れればきっと素晴らしい場所たくさんあるんでしょうけど。今は四つ足息子が歳とっちゃってるのでそれもとうぶん無理。なのでしばらくは暗室というタイムマシーンに乗って時間旅行でも楽しみます^^
Commented by Nacht at 2015-01-23 14:25 x
はじめまして。数年前からずっとブログを見学していました。

いつも素敵な写真に、感嘆してはうらやましく思ったり^^。
カメラがなくなったという記事を見れば、早く返してあげてくれと祈ったり。

故郷やあまりにも愛した土地を離れてしまうと
ぼんやりしたりする時に、心が持って行かれたりする
そんな気持ち、よくわかります。

自分はドイツ生まれです。ドイツに思春期まで
住んでいたので針葉樹が揺れる音や、車の音などで
不意にドイツに心が帰ってしまう事があります。

日本には日本の良さがありますが、プラハは世界でも
最高の街並みなので、このギャップが苦しい時も
あるでしょうけども…

ご自分を見失わずに、愛しているレンズと一緒に
何かブログ主様の愛するモノが再びこの国に
見つかりますように。

いつも楽しみにしています。
Commented by tabirin2000 at 2015-01-27 08:19
Nachtさま、嬉しいコメントありがとうございます。そんなにずいぶん前から気にかけて応援してくださっていたなんて...
ドイツも奥の深い素敵な国ですからお気持ちとてもよくわかります。休みになると車に愛犬を乗せてあてどもなくドイツの小さな村を回っていたのを思い出します。広大な大地とそこに現れる季節の色が大好きでした^^
ここはまた昔撮った写真の思い出のアルバムになりつつありますが...それでもいいやと思っています。心のままに... そのスタンスでゆったり生きて心の目を磨いていれば、いつかまた素敵な被写体に出会えるかな...そう思っています。
これからものんびりのぞいてみてくださいね^^
Commented by schale21 at 2015-02-10 10:00
はじめまして。schaleといいます。
プラハにいらしたのですね。
ウィーンにいましたので、昔(90年代半ばまで)はよく行ったのですが、もう20年もご無沙汰です。現在はベルンです。

情感溢れる光景と視点に惹かれます。
またお邪魔させていただきます。
Commented at 2015-02-10 11:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< *my way** *photographer** >>