My favorite cafe Meduza
うちの近所に、大好きなカフェがあります。

d0021298_1165763.jpg

週に一度は通っている、Meduza

店内に1歩足を踏み入れると、モノクロ映画の世界に迷い込んだような、なんともレトロなムードに包まれます。
d0021298_4214663.jpg


d0021298_1321689.jpg
何十年も使い込まれたような椅子やテーブル。

天井や壁はペンキで塗りなおされ、シャンデリアのぼんやりとした明かりの下でいただくカプチーノは格別です。

カップもおそらくアンティーク。




d0021298_135283.jpg


お気に入りのカウチに腰掛けたら、当分立ち上がりたくないほど。

心地よすぎてついつい長居をしてしまういつもの私...。



d0021298_211539.jpg
プラハには独自のカフェ文化があるようです。

自由にものが言えなかった共産時代、カフェは文人や識者にとって、密かに議論を交わしたり、内なる世界を解放させる貴重な場所だったとか。

最近はモダンで個性的なカフェも随分増えてきましたが、私には今ひとつなじめません。

プラハがどんなに進化しても....
Medusaにはこのままでいてほしいな。。。



雨の金曜日。いつものように、ロビンと午前のティータイム。癒されました。
今夜はNobuもプラハに帰ってきます。

週末は晴れたらいいな...。

MEDUZA
Belgicka 633/17 120 00 Praha2
+420 222 515 107
www.meduza.cz

d0021298_283359.jpg


There is remarkable culture of cafe in Prague.
During Communist regime, literary figures or intellectuals often got together at cafes and exchanged their opinions or created in secret, they say.
You'll come across not a few old, wonderful cafes all over Prague.
This is one of my favorite one, Meduza, where I drop by once a week at least.
Old furniture, chandeliers, autique cups, and wall and ceiling painted probably again and again...everything relax me, quite cozy place.
Once I sit in the couch, it's difficult to leave, so I can't help staying long everytime...

I had a lovery chat over coffee with Robyn as usual. Peaceful, rainy Friday morning.
Nobu's coming back to Prague tonight.
Hopefully, it'll be clear this weekend♪


[PR]
by tabirin2000 | 2005-07-09 02:16 | Cafe&restaurant
<< Lots of...変なもの@... Tabiの初恋 ~ Tabi&... >>